モー娘・工藤がプロアクティブCM出演 過去にはニキビをファンに指摘されいら立ったことも

2016年03月07日 16時56分

以前はニキビに悩まされていたという工藤

 アイドルグループ「モーニング娘。‘16」の工藤遥(16)がニキビケア化粧品「プロアクティブ+」の新しい広告タレントに起用されたことが7日に発表された。工藤が出演するウェブ限定CMも同日、配信がスタートした。


 工藤の起用についてガシー・レンカー・ジャパン株式会社は「愛用者としてブログでコメントしていただいていたことから、同じニキビで悩む方々に、素直な気持ちを伝えてほしいということで出演が決まりました」と説明する。


 工藤は13歳ごろから額にできるニキビに悩まされており「年頃だからしょうがないよと言っていたんですけど、肌がきれいなメンバーもいて、なんで自分だけと思っていた」とコンプレックスに感じており、握手会でファンにニキビを指摘され、いら立ったこともあったという。


 おでこに一日中、油取り紙をつけたこともあったとか。それでも問題は解決せず、同商品を使ったことでニキビの悩みもなくなり「今は抵抗なくおでこが出せる」という。


 同社では勉強、部活、恋愛に忙しい学生たちに工藤のような明るく透明感のある“アイドル肌”を手に入れてほしいとしている。