新生モー娘。道重さゆみが“逆襲”宣言

2012年09月27日 12時00分

 ――「LOVEマシーン」や「恋愛レボリューション21」の時代が全盛期という声もあるが

 道重:モーニング娘が大好きで入りたくって。実際に入ってテレビで見ていた時とは全然違っていて…。でも、大好きなグループに入れてすごくうれしかったんです。いろいろなことを言われたり葛藤もあった。友達が悪気なく「今何やってるの?」と聞いてくる…すごく悔しかった、頑張っているのにって。でも、モーニング娘のいいところはライブだなと思う。来てくれるファンがいるということに誇りを持って頑張ろうと思いました。

 ――リーダーになって変わった印象を受ける

 道重:自分でも思うくらいキャラ変しました。リーダーとしてまだまだですけど、仕事の考えや姿勢というか。今まで適当だったわけではないんですけど、一つひとつの仕事をする前に「何のためにするのか」「どんな人が見るんだろう」とか考えるようになって。

 ――アイドル戦国時代と言われ、今ならAKB48が勢いがある

 道重:AKBさんがいるおかげでアイドルが盛り上がっている。乗っかろうじゃないですけど、テレビや雑誌でアイドルを取り上げてもらったりするし、一緒にモーニング娘も出れたりするのでチャンスだなって。一回一回を全力でやることが大事かなって思います。

 ――今後の目標を

 道重:アルバムが発売されて、10月に51枚目のシングルも出るし、15周年で11期メンバーも入ってくる。今回のアルバムの音を聴いたら、声がキラッとしているんですよ。ストレートな若さが出てて15年目にしてスタートラインだと思って。歴史は大切で、学んだことは引き継いでいかなくちゃいけない。だけど、一から作り上げていくモーニング娘を今してもいいのかなと初めて思ったんです。今まで歴史、歴史と頼っていたんですけど、「これぞ新生モーニング娘」というのを作り上げたいなと思います。

☆みちしげ・さゆみ=1989年7月13日生まれ、山口県出身。2003年に第6期メンバーとして「モーニング娘。」に加入。今年5月に8代目リーダーに就任した。「モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー」の真っ最中。
詳細は公式サイト【http://www.helloproject.com/】。