モー娘。石田亜佑美と小田さくら「不仲説」認めた

2015年02月02日 08時30分

その関係が注目される石田(左)と小田

 モー娘メンバー同士のバトルが勃発! アイドルグループ「モーニング娘。’15(ワンファイブ)」の石田亜佑美(18)と小田さくら(15)が、本紙のインタビュー中に“激突”した。ファンの間でささやかれていた不仲説を2人は否定せず「半年前までプライベートの会話がほとんどなかった」などと本音をさらけ出した。絶対的リーダー道重さゆみ(25)卒業後、新メンバーが4人加入したモー娘。こんなことで大丈夫か…。

 ――ワンファイブになって変化がありましたか

 石田:グループとしても自分としても、ベストじゃない。自分で言うのも変だけど、まだモー娘は格好よくない! あと、新メンバーが4人入って小田ちゃんが先輩になったんですけど「タメ口」になってるのに違和感があります。

 小田:よく「ムカつく」って言われるんです。意味が分からない! 逆に後輩に敬語を使ってても、変じゃない?

 石田:最近になって小田ちゃんはイジられキャラが発動してる。小田ちゃんの発言って独特で場が「シーン」となることがあるんだけど、それで「おだぁ! 何やってくれてるんだよ!」と怒るんだよね。

 ――どういうことでシーンとさせる

 小田:例えば「吾輩は猫である」というタイトル、日本語なら「私は猫です」とか「僕は猫です」って言い換えられるけど、英語にしたら「アイアムアキャット」の1つだけじゃないですか。「日本語の表現の幅ってすごい!」って。

 石田:ほら、どうでもいいじゃん~。小田ちゃんのブログって、面白いこともあるけど、基本的に読んでて疲れる(笑い)。あと、唐突に「女の子が好き」とか言うよね。だから、ちょっと…大丈夫かなって。

 小田:違いますよ。変に取らないでください!

 ――もしかして、2人はあんまり仲良くない?

 石田&小田:はい!

 石田:実はお互いずっとよそよそしい感じだったんです。

 小田:去年の夏ぐらいまでそう。あいさつぐらいでした。

 石田:プライベートの会話はほとんどなかった。ダンスの確認とか必要最低限なことぐらい。

 小田:リアルだな~(笑い)。

 ――いつぐらいから話すようになった

 石田:去年の夏ぐらいです。ちょっと小田ちゃんをイジリ始めたら楽しくなってきた。でもファンの人は知らなかったから、突然ライブのMCで私が強めに「小田!」とかツッコミ始めたから、ファンの人は「本当に仲悪い」と。

 小田:でも、逆に楽になった部分もあります。よそよそしいよりはぶつかり合った方がやりやすいですね。

 ――プライベートでご飯とかは

 小田:ないないない!

 石田:ちょっと、私、先輩だよ! でも2人きりはないね。

 小田:ご飯食べてても、ずっと2人でケータイいじってるかも。もう“事故”になっちゃいますよ。

 ――今後、仲直りは

 石田:うーん、なんとも言えないな。最近、よく聞かれるんですけど、そういう時は「絶好調!」と答えるようにしてます。

 小田:絶好調です!

 石田:絶好調!

☆いしだ・あゆみ=1997年1月7日生まれ、18歳。宮城県出身。O型。ニックネームは「だーいし」「あゆみん」の愛されキャラ。イメージカラーは青。2011年9月にモーニング娘10期メンバーとして加入。特技はキレキレのダンス。東スポケータイサイト「東スポ芸能」でコラム「ハロプロ+愛(プラスラブ) 石田亜佑美責任編集~私のこと教えます!~」を好評連載中。

☆おだ・さくら=1999年3月12日生まれ、15歳。神奈川県出身。2012年9月にただ1人の「11期メンバー」として加入。ニックネームは小田ちゃん、おださく。抜群の歌唱力で、モー娘の“歌姫”的存在。独特の世界観から発せられる言葉は「小田イズム」と呼ばれ、メンバーを困惑させ続けている。