藤本美貴が“成人式騒動”アンジュ和田に間接メッセージ

2015年01月13日 17時00分

ブログに成人式に出られなかった思い出をつづったミキティ

 アイドルグループ「アンジュルム」(旧スマイレージ)のリーダー和田彩花(20)が、成人式に出席できなかったことを「生涯、根に持ち続けます」と12日、自身のブログを更新して、ネットが大荒れになった(当サイト既報)が、アイドルの“成人式模様”は所属事務所や、個人の考えによって、だいぶ異なるようだ。アイドル成人式の裏側をのぞいてみた。

 

 和田は成人式に出席したかった思いが強く、「お仕事だから。って結局諦めなくてはいけないのです。私は、今日がハロコンだったので、どうしようもなく、仕方がないでふっ切れたのですが。笑」などと切ない気持ちを記した。これにはネットで「甘い」「かわいそう」など賛否両論が渦巻いた。

 

 和田と似たような経験をしたのが、同じ所属事務所のミキティこと藤本美貴(29)だ。12日の自身のブログに成人式に出られなかった思い出をつづった。

 

 すでに人気者だった20歳のとき1月に、地元北海道での写真集撮影の後、休みを取った。ミキティが滝川市へ帰郷すると、タイミングよく成人式が開催されることを知った。

 

 だがマネジャーが出席を禁止した。

 

「内緒で行けばいっか」と考えていたところ、マネジャーから電話が入り「藤本の事だから内緒で行こうとしてると思うけど本当にダメだからね」とくぎを刺された。

 

 当時はマネジャーをうとましく思ったかもしれないが「私の成人式に行けなかった思い出 今となってはいい思い出かな」と笑い話として振り返る。

 

 ブログの内容には、かわいい後輩の和田に対して「熱くなるな」「事務所と事を構えるな」というミキティなりの間接的なメッセージが含まれているのかもしれない。

 

 同じくハロプロの「モーニング娘。’15」の東京出身の飯窪春菜は、成人式の日は休日だったにもかかわらず、式に参加しなかった。

 

 12日の自身のブログに「成人式、、、には行かず(笑)あゆみん(石田亜佑美)とカラオケと映画とご飯に行きました」とサラリ。成人式に強い思い入れは感じられない。ハロプロのエースグループ・モー娘。サブリーダーの“覚悟”が、そうさせているのだろうか。

 

 あるいは人気者の飯窪が出席すると、現場が混乱してしまうことを考慮し、不参加だったのかもしれない。

 

 一方、ハロプロではない、スターダスト所属の「ももいろクローバーZ」百田夏菜子は、地元の浜松市の出身中学の成人式にサプライズ出席。百田が出席したことで式は盛り上がりをみせ、大混乱に陥ることもなかったようだ。

 

 12日の自身のブログに百田は「大人の仲間入りです」などと晴れ着の姿とともに、満面の笑みの写真を掲載。

 

 事務所の方針といってしまえば、それまでだが…和田が成人式に出席できた百田をうらやましがったことは、間違いないだろう。