“ホイール愛”吉澤ひとみの趣味で仕事舞い込んだ

2014年11月28日 11時00分

変わった趣味がある吉澤

 アイドルグループ「モーニング娘。」OGの吉澤ひとみ(29)が、変わった趣味のおかげで仕事が増えているという。

 4代目モー娘リーダーを務めていた吉澤は、かつてはフットサルやサイクリングで休日を過ごす“体育会系女子”として知られていた。

 ところが最近、そんな趣味が様変わりしたという。休みのたびにカー用品店に出向いているそうで、目的はタイヤのホイールを眺めること。ヒマな時は一日中ホイールを見て回るほど、ハマっているというのだ。

「最近車の免許を取ったらしい。だから今は車に興味津々なんだけど、車そのものよりホイールが好きみたい。自動車メーカーよりもホイールのメーカーに詳しくなったほど。時間があれば郊外にあるカー用品店に行ってるそうで、本人は『何時間、眺めていても飽きない。あのメタル感にしびれちゃう』とメロメロ」(テレビ局関係者)

 所属事務所関係者も最初は「アイドルなのにホイールが好きなんて、全くイメージが合わない」と渋い顔をしていたというが、この変わった趣味のおかげで、思わぬ仕事が舞い込んできた。吉澤の“ホイール愛”を聞きつけたカー用品店関係者から「そんなに好きなら、コラムを書きませんか?」とのオファーがあったというのだ。

 話を聞きつけた某テレビ局のプロデューサーも「“ホイール愛”について番組で語ってほしい」と出演オファーを出したとか。これには「何がご縁になるかわからない」と事務所関係者も驚いている。

 前出のテレビ局関係者は「『ホイール好き』が知られるようになったら、今後はCMの話などが来る可能性もある」と指摘する。都内近郊のカー用品店に行けば、ホイールを眺める吉澤の姿が見られるかもしれない!?