ゴマキ 結婚後初めて公の場に登場「まあまあ幸せです」

2014年08月12日 19時39分

涙ぐむゴマキ。左手薬指にはペアリングが光っていた

 元「モーニング娘。」の歌手・後藤真希(28)が12日、都内で行われた「TOKYO GIRLS AUDITION 2014 AUTUMN/WINTER Powered by Ameba」の第4次審査に特別審査員として参加した。

 

 先月22日に25歳の一般男性と結婚してから初めて公の場に姿を見せた後藤。ステージから退場時に報道陣から「おめでとうございます」と声を掛けられると、「ありがとうございます!」と笑顔で答えた。続けて「結婚生活どうですか?」と聞かれ「まあまあ、まあまあ幸せです」と照れ笑いを浮かべた。

 

 最終審査へ進む合格者たちへのアドバイスを求められた後藤は「歌とかうまい下手あるけど、気持ちで…あ~泣けてきちゃった」と目頭を押さえ、「体も心も磨いてステージに立てるよう頑張って」「気持ちで歌える歌手になってほしいなと思います」などと熱いエールを送った。

 

 なお、左手の薬指にはシルバーの指輪が光っていたが、関係者によれば「昨年、後藤の誕生日に購入した新郎とのペアリング」で、結婚指輪は現在探しているという。