西武・野上投手との交際認めた石川梨華に「里田まいに学べ」の声

2014年08月07日 11時00分

野上との交際を認めた石川

 西武ライオンズの野上亮磨投手(27)との交際が発覚した元モーニング娘。の石川梨華(29)に「里田まいに学べ!」との声が上がっている。

 石川は5日、一部で報じられた交際について「親しくさせていただいております。先の事はまだ分かりませんが温かく見守っていただけたら嬉しいです」と自身のブログで認めた。これまでスキャンダル処女だっただけにファンの衝撃は大きいが、所属事務所は「石川も大人なのでプライベートは任せています」(広報担当者)と容認する方向だ。アラサーの石川だけに、このままゴールインする可能性も十分。ぜひとも幸せになってほしいが、それにはダンナに頑張ってもらわなければいけない。野上投手は昨年、キャリアハイとなる11勝(7敗)を挙げたが、今年は4勝7敗(8月5日現在)と黒星が先行。

「プロは結果がすべてだけに、今後は石川さんの“内助の功”が必要となってくる」とは球界関係者。とはいえ、アイドル一本でやってきた石川は何をしていいかも分からないはずだ。

 そんな中で頼りになるのが、ヤンキース・田中将大投手(25)と結婚した同じ事務所の里田まい(30)だ。

「石川の現役モー娘バリバリ時代には、里田にとって石川は怖い先輩だったそうですが、一線を退いてからは一緒に食事をするほど仲がいいみたいです」とあるテレビ局関係者。

 2010年末、里田と交際宣言した田中投手は翌年、19勝5敗で沢村賞を獲得。現在はケガした右肘のリハビリ中だが、すでにヤンキースには欠かせない存在だ。

「おばかキャラに見える里田ですけど、自分なりに『プロ野球選手と交際する中での心得』を持っている。最近、テレビ露出を控えているのもその一つ。里田は『自分はあくまでも支える立場』とインタビューのオファーも断っているようですよ」(前出局関係者)

 おばかキャラの後輩・里田に学ぶ日が来るなんて、石川も想像だにしなかっただろう。