高橋愛 後輩・道重に「卒業まで楽しんで!」

2014年05月05日 19時49分

左から高田純次、高橋愛、あべこうじ

 2月に結婚した元「モーニング娘。」の高橋愛(27)と芸人・あべこうじ(38)が5日、横浜市消防局中消防署の一日署長を務め、横浜市中区で行われた「元町安心安全パレード」に参加した。

 にぎやかなパレードを夫婦仲良く歩いた2人。高橋は入籍して横浜に本籍を移した“新参者”だが、「すごい皆さんがあったかくて、うれしかったです」と横浜の温かさを実感した。

 新婚ホヤホヤの2人はとにかく幸せオーラ全開。新婚生活についてあべは「(妻として)目まぐるしい成長を遂げています。ヘルシー料理を作ってくれました、一回だけ」と家事はまだまだこれからという様子。一方、結婚後の変化を問われた高橋は「一緒に出掛けられるのがすごい楽しい。手をつないで歩ける」とオープンな生活を喜んだ。

 結婚式について高橋は「日にちを合わせています。(指輪を)早くつけたいです」と待ちきれない様子。かねてハワイでの式を希望しており、参列者に関しては「みんなに声を掛けます」とモー娘の絆を強調した。

 ハワイといえば、保田圭(33)が1月にハワイで挙式した際、モー娘OGが石川梨華(29)しか出席しなかったことが話題になった。これについて高橋は「私、声かけられてない」と明かしつつ「ハワイだから気使ってくれたのかな」と先輩をフォロー。

 また、先月、卒業を発表した「モーニング娘。’14」のリーダー・道重さゆみ(24)についても言及。「12年よくやったなという感じ。卒業までは楽しんでやった方がいい」とエールを送った。

 なお、イベントには加賀町警察署の一日署長として、タレント・高田純次(67)も出席した。