「カントリー・ガールズ」森戸知沙希 活動休止ライブでポニーテール解禁!

2019年12月26日 23時07分

活動休止する「カントリー・ガールズ」(左から森戸、山木、小関、船木=アップフロント提供)

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「カントリー・ガールズ」(山木梨沙=22、森戸知沙希=19、小関舞=17、船木結=17)が26日、東京・渋谷の「LINE CUBE SHIBUYA」で活動休止前のラストコンサート「カントリー・ガールズ ライブ2019 ~愛おしくってごめんね~」を開催した。

 現メンバーで最後のライブはデビューシングル「愛おしくってごめんね」でスタート。森戸はこの日のために「ポニーテールを解禁しました!」とモーニング娘。’19では見せないヘアスタイルでファンを喜ばせた。

 その後は人気曲「恋泥棒」「浮気なハニーパイ(2015年)」など披露。最後は「VIVA!! 薔薇色の人生」でフィナーレを迎えた。

 現在では森戸が「モー娘」とグループを兼任し、船木が「アンジュルム」と兼任しているが、同ライブ後は森戸がモー娘に完全移籍。船木が2020年3月をもってアンジュルムを卒業し、芸能界を引退。山木も引退し、小関はハロプロを卒業し、芸能活動は継続。それぞれがそれぞれの道を歩むことになる。