アンジュルム・竹内朱莉 フォトブックのお気に入りは和田彩花の“美写真”

2019年11月06日 21時03分

フォトブック発売記念イベントを行ったアンジュルム(左から川村文乃、伊勢鈴蘭、上國料萌衣、橋迫鈴、佐々木莉佳子、竹内朱莉)

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」のリーダー・竹内朱莉(21)、川村文乃(20)、佐々木莉佳子(18)、上國料萌衣(20)、伊勢鈴蘭(15)、橋迫鈴(14)が6日、都内でフォトブック「アンジュルムと書いて、青春と読む。」発売記念イベントを行った。

 初代リーダー・和田彩花(25)の卒業に始まり、卒業ラッシュが続いている。そのグループに半年間(2~8月)完全密着したフォトブックが発売された。約50万点の写真からの厳選ショット満載となっている。

 2代目リーダーの竹内は「私たちが普段見せている顔ではなく、裏の顔がいっぱいです。『えっ! そんな写真載っちゃうんだ!』って」と話す。お気に入りの写真について佐々木は「卒業された和田さんの写真ですね。ひと言で表すと『美』。(ハロプロの)卒業ではドレスを着るんですが、パンツスタイルで卒業された。新しい形を作りました」と尊敬を口にした。

 新グループ体制について聞かれた竹内は「正直、言える状態ではない。目まぐるしくて、私もついていけていないところもありますが、みんなで一緒に進んでいければいい」と前を向く。そんな新リーダー・竹内を上國料は「竹内さんはいじられキャラな部分があるんですが、意見が伝えやすくて、それを受け入れてくれます」と評した。