矢口真里の不倫情報「バラしたのは小森純」説を追う

2013年05月23日 07時00分

 そのリーク元と疑われる小森について、同女性は「有名になる前から口が軽いところがあることで有名でした。仲良しの益若つばさちゃんが離婚したのも『DAIGOとの不倫が原因だった』とか、少し前にしゃべってましたよ」。

 2月の出来事が3か月もたった今になって表ざたになったのだから、焦った矢口が“犯人捜し”に乗り出したとしても不思議はない。「夫婦関係だけじゃなく、まりっぺの友達関係も壊れるかも…」と同女性は心配している。中村側から情報が漏れた可能性もなくはないが、“寝取られ”経験を自ら周囲に明かすとは考えにくい。

 矢口サイドは今のところ、別居について明言していないが、こんな証言も。

「今年1月、矢口さんが友達付き合いしている占い師に、旦那さんとの離婚を相談していたそうですよ」と話すのは、その占い師と親しい女性だ。夫婦はこの時点で深刻な離婚の危機にある様子だと耳にしたという。

「報道では子づくりが原因とされていましたが、普段から趣味の合わないことがたくさんあって、矢口さんが“もう耐えられない”という感じだったとか」(同女性)

 不倫以前に、矢口側が結婚の危機を感じる別の要因があったようだ。

 自身のブログによく中村の写真をアップしていた矢口だったが、中村とのツーショット写真を最後に載せたのは“鉢合わせ騒動”があったとされる日の数日前。4月22日には、2008年から1620日休まず続けてきたブログ更新を「ちょいと疲れちゃったみたいで」とストップ。同30日の中村のバースデーには、ブログに「今日は昌也くんの誕生日」と書くのみだった。

 22日は入籍から2年、結婚披露宴から丸1年の記念日。21日に矢口はCBC(名古屋市)のローカル番組に出演し、「すみません、世間をお騒がせして…」と別居問題についておわびした。不倫報道により事態は深刻化の様相も。身長差47・5センチの“格差夫婦”だが、夫婦の溝は埋まりそうもない。

 

【関連記事】

スリムクラブ不倫騒動・矢口に助言「家出るな」

矢口真里ついに「アメブロ」ランキング1位、夫は6位

強気発言いつまで…復活見えない小森純