PINK CRES.チェリー吉武“クルミ割り”に感激「すごーい!」

2019年05月22日 20時10分

左からチェリー吉武、二瓶有加、夏焼雅、小林ひかる

 3人組女性ユニット「PINK CRES.(ピンククレス)」(夏焼雅=26、小林ひかる=25、二瓶有加=23)が22日、東京・豊島区のサンシャインシティ噴水広場でファーストシングル「トウキョウ・コンフュージョン/宇宙の女は甘くない」の発売記念イベントを行った。

 同ユニットはハロプロのアイドルグループ「Berryz工房」の無期限活動休止後に、メインボーカリストの夏焼が中心になって2016年に結成。小林と二瓶はオーディションで選ばれ、当時は芸能活動未経験だった。

 念願のファーストシングルリリースイベントの会場は“聖地”であるサンシャインシティの噴水広場。夏焼は「何年ぶりだろう? ここに来るの? すごくうれしいです」と喜びを口にした。

 新曲「トウキョウ――」に「なんだかあり得ない」というフレーズがある。それに合わせて、この日のイベントも「あり得ないゲスト」が登場した。19個のギネス記録(5月22日現在)を持ちニューズ・ウィーク誌で「世界が尊敬する日本人100人」に選出された、お笑い芸人・チェリー吉武(38)だ。

 ところが、チェリー吉武のすごさを司会者から聞かれたメンバーたちは「鼻からたくさん食べられる?」(小林)、「スイカを丸のみできる?」(二瓶)と外れ回答連発で、そのすごさを実感できていない。

 そこで「30秒でクルミを最も多くお尻で潰す」競技で「48個」の記録を持つチェリー吉武は「5秒でクルミ10個を素早く割る」と宣言し、なんと4秒ほどで成功。これには3人も「すごーい!」と拍手だった。