矢口真里 結婚生活は「何も変わらずですね。楽しいです」

2018年08月06日 17時40分

矢口真里

 元「モーニング娘。」の矢口真里(35)が6日、都内で行われた「第二回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ」に出席した。

 複数のプレーヤーが対戦するコンピューターゲームとして認知度も深まってきたeスポーツ。競技人口は世界で1億人を超え、五輪の正式種目になる可能性も出てくるなど、大きな話題になっている。

 イベントでは、タレントが所属事務所ごとに分かれて対戦。2016年にeスポーツ公式サポーターに就任した矢口は、「アップアップガールズ(仮)」鍛治島彩(19)がプレーする横で、声援を送るなど大会を楽しんだ。

 2013年5月に俳優・中村昌也(32)と離婚したが、今年3月に元不倫相手で元モデルの男性との再婚を、ブログで報告。イベント後、新婚生活について聞かれると「何も変わらずですね。楽しいです」と笑みを浮かべた。子供の予定については「全然、まだですね」と言葉少なに語った。

 先月16日には、元ハロプロメンバーで女優の真野恵里菜(27)が、サッカー日本代表MF柴崎岳(26=ヘタフェ)と結婚。真野とは前日に顔を合わせたそうで「直接話していたら、本当にピュアな感じの新婚生活を送っていた。そのまま変わらず、純愛で、幸せになってほしい」と願った。ちなみに、結婚生活が長続きする秘訣については「私にアドバイス求めます?」と自虐発言で笑わせた。