グラビア界の新星・徳江かな「極上ボディー×清純フェース」のギャップで魅了

2018年04月16日 00時00分

「ヤングマガジン20号」で巻末カラーを飾る徳江かな(C)鈴木ゴータ/ヤングマガジン

 グラビアアイドルの徳江かな(19)が16日発売「ヤングマガジン20号」(講談社)の巻末グラビアに初登場。10代離れした極上の色気を完全開放している。

 徳江は昨年12月にリリースしたファーストDVD「初恋Days」がAmazonのDVDランキングで1位に輝くなど、ロングヒットを記録。グラビア界の超新星として注目を集めている。

 同誌初登場となる今号では「清純×グラマラスのアンビバレンス」と紹介され、ヒップ&バストともに極上のセクシーボディーと清純フェースを披露。食い込みの激しいハイレグ水着にも挑戦しており、19歳とは思えない色気ムンムンのショットが満載だ。

 なお、表紙&巻頭グラビアには欅坂46のキャプテン・菅井友香(22)が登場している。6月5日に発売するファースト写真集から先行カットを披露している。

関連タグ: