永尾まりや“ガチすっぴん”ショットに挑戦

2018年04月03日 11時47分

「週刊プレイボーイ16号」のグラビアに登場する永尾まりや(C)佐藤裕之/週刊プレイボーイ

 タレントの永尾まりや(24)が2日発売「週刊プレイボーイ16号」(集英社)に登場し、“すっぴん”ショットに挑戦した。

 永尾は2009年のオーディションに合格しAKB48入り。グループ活動以外に、抜群のスタイルを生かしファッション誌のモデルとしても活躍した。グループ卒業後は、グラビア界にも進出し、そのスレンダーボディーが話題となった。女優としてはドラマ「声ガール!」(テレビ朝日系)に主要キャストとして出演するなど、活動範囲を広げている。

 同誌では「ガチすっぴん」をテーマに、ありのままの素顔を撮影。透けシャツだけを羽織ったショットなど、大人の色気漂う“まりやぎ”が満載だ。

 なお、表紙には福岡出身の女優・今田美桜(21)が初登場。“純度120%の美少女”と紹介され、グアムのビーチをバックに美ボディーを披露している。

関連タグ: