今野杏南 松嶋えいみに乗っかって撮影「新しい自分」に気づく

2018年04月01日 19時45分

後列左から今野杏南、松嶋えいみ、椿原愛、塩地美澄、前列左から月城まゆ、白川未奈、清水あいり

 AbemaTVの深夜帯お色気番組「妄想マンデー」発の写真集「一妄打尽」のお渡し会が1日、都内で開催され、グラビアアイドル・松嶋えいみ(25)らが参加した。

 番組の2周年を記念して、MCを務める女優・今野杏南(28)が松嶋、月城まゆ(23)、清水あいり(25)、白川未奈(30)、椿原愛(25)ら5人の“妄マンガール”と、MCのフリーアナ・塩地美澄(35)を「温泉旅行」「秘書とホテルで密会」などのテーマでエロく撮影した。

 今野はベッドに横たわる下着姿の松島に布団をかぶせ、その中に潜り込んで撮影するなど、男性カメラマンにはできない手法を採用。「布団の中でえいみちゃんの上に乗っかってるんです。“新しい自分”に気づかせてもらえた」。撮影中に“目覚めた”今野とグラドルの間に、何があったかも妄想して楽しめる一冊になっている。

 なお、前回の放送では、番組の“終了”を予感させるような内容となって、ファンを心配させたが、2日の放送で重大発表があるという。今野は「番組が続く限り、このちょっとHなバラエティーが続いてほしい」と訴えた。

 写真集の制作費はクラウドファンディングで450万円を集め、この日は出資者に作品を直接、手渡した。写真集未掲載のカットを加えた写真展も28日から東京・渋谷区の「tokyoarts gallery」で開催される(5月6日まで)。

関連タグ: