「リアル峰不二子」小倉優香 2年目のジンクス吹き飛ばす“絶好調”ボディー披露

2018年02月26日 00時00分

「ヤングマガジン13号」で表紙&巻頭カラーを飾る小倉優香(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

 タレントの小倉優香(19)が26日発売「ヤングマガジン13号」(講談社)の表紙&巻頭カラーに登場。ノリノリの“絶好調”ボディーを披露した。

 小倉は昨年4月に同誌でいきなり表紙という異例のデビューを飾った。キュートなベビーフェースに身長167センチ、B87(Gカップ)・W59・H89の抜群のプロポーションが「リアル峰不二子」と話題になり、売り切れになるコンビニ店が続出。一気に新世代のグラビアクイーンに名乗りを上げた。活動はグラビアだけにとどまらず、女優として1月期ドラマ「人狼ゲーム ロストエデン」の主要キャストとして出演。4月には同作の続編映画「人狼ゲーム インフェルノ」が公開される。

 もうすぐデビュー1周年となる小倉は、同誌で「ぐらちゃんたらホントに絶好調なんです!」と紹介され、南国ビーチでのバカンスショットを披露。2年目のジンクスを吹き飛ばすはじける美ボディーを見せつけている。

関連タグ: