永岡怜子 本格派女優転身でフルヌード解禁

2018年02月23日 16時30分

写真集をPRする永岡怜子

「ミスフラッシュ2016」ファイナリストに選出されるなど、グラビアアイドルとして活躍してきた永岡怜子(30)が、本格派女優への転身を機に写真集「anemone」でフルヌードを解禁し、このほど、写真集のPRのため東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 昨年春にグラビアアイドルを卒業し、「いままでの活動に対するケジメと、これから女優として活動していく覚悟」のためヘアヌード写真集を決意した永岡。写真集では身長158センチ、B88・W56・H88のGカップバストを惜しげもなく披露している。

 静岡・伊豆で撮影が行われたときには台風に見舞われたという。「屋外で撮影しましたが、ちょうど雨もやんで、それはそれですてきな写真にもなったし、天候が味方してくれた」という。仕上がりに「作品自体がキレイだし、変にエロチックな感じにもならなかった。ファンの方にも好評だった」と満足している。

 現在は女優の道に進むため演技などを勉強中。

「アクションとかもやらせてもらっている。いまは主演映画の話をいただいているので、楽しみに待っていてほしい」と話した。

関連タグ: