くびれ自慢の川崎あや 過激なビキニ姿でバスタイムのシェイプアップ法告白

2018年02月12日 17時31分

写真集をPRした川崎あや

 モデルでタレントの川崎あや(27)が12日、都内でファースト写真集「触れてくれますか」(双葉社)の発売記念イベントを開いた。

 川崎は2014年にレースクイーンとしてデビュー。T167・B80・W52・H88のくびれたウエストが自慢だ。

 写真集は昨年10月、静岡・伊豆で撮影。「爽やかなエロをイメージした」と言いながらも、バストトップをロングヘアで隠す“髪ブラ”にも挑戦し、衝撃的な“写真集デビュー”を飾った。今後の作品について、本人が「これを超えられるのかな」と苦笑いしたほどだ。

 この日の衣装も過激だ。「バレンタインデーに合わせた」という挑発的な赤ビキニに黒タイツ、真紅のヒール姿で、自慢のスレンダーボディーを見せつけた。

 極上のウエストラインを保つ秘訣として「お風呂の中の水圧でおなかをへこませる」という独特のシェイプアップ法を実践している。絞れた日は50センチになるという。

関連タグ: