モー娘のビジュアルクイーン牧野真莉愛 キュートさ際立つ“純白グラビア”披露

2018年02月10日 00時01分

牧野真莉愛(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

 アイドルグループ「モーニング娘。’18」の牧野真莉愛(17)が10日発売「ヤングマガジン11号」(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。透明感あふれる“純白グラビア”を披露した。

 モー娘の中心メンバーとして活躍中の牧野は、数々の雑誌でグラビアを飾る同グループきってのビジュアルクイーン。17歳になった2日には最新写真集「マリア 17歳」をリリースし、その美少女っぷりを見せつけている。また、球団、選手の応援歌を歌うのが特技というほど、筋金入りの野球好きで有名だ。

 今号では「マリアは白が似合う」の見出しで、牧野の“純白さ”にフィーチャー。白ビキニや白ニット、雪原カットなど、真っ白な牧野の魅力がぎっしりと詰まっている。

 また、巻末グラビアには女子大生グラビアアイドルとして人気急上昇中の☆HOSHINO(23)が登場。はじける美ボディーを惜しげもなく披露している。

関連タグ: