「妄想マンデー」白川未奈&松嶋えいみが悩殺支援要求

2018年02月08日 10時00分

男性社員の両手をひねりつつ、胸に触らせる白川。右は松嶋

 エッチなバラエティー番組「妄想マンデー」(AbemaTV)出演のグラドル白川未奈(30)と松嶋えいみ(25)がこのほど、放送2周年記念写真集をPRするべく、東京・江東区の東京スポーツ新聞社に来社した。

 番組は超低予算のため、クラウドファンディング(ネットを通じた資金調達)を決定。支援者以外には販売されない限定写真集だ。目標金額300万円は射程圏内だが、さらなるPRのため「東スポに載せて~♡」とわかりやすいこびを編集局に売りにきたのだ。

 白川と松嶋は文化部部長をロックオンすると「ご支援お願いします」と谷間を寄せて悩殺を試みる。が、コワモテ部長は「それより僕に1万円ずつ渡しなよ。競馬で50万円に増やしてあげる」とのれんに腕押し。

 ならばと社員を手当たり次第に捕まえては掲載を要求。資金調達の協力特典で、5人のグラドルの限定企画を体験できるのだが、白川の特典はプロレス技「パロスペシャル」。身長168センチ9等身“神ボディー”を誇る松嶋の特典は「美脚股くぐり」。社員はプロレス技に悶絶したり、超ローアングルからの神々しい絶景に気絶寸前。「ギ、ギブアップ…。掲載します」。2人は半ば強引に掲載の約束を獲得すると、風のように去っていった。

関連タグ: