倉持由香アッパレ「グラビアで生きてグラビアで死にたい」

2017年12月26日 21時29分

恒例イベントに出席した倉持由香(左手前)らグラビアアイドル

 グラビアアイドルの“尻職人”こと倉持由香(26)、お笑い芸人のシャバダバふじ(33)が26日、東京・秋葉原で行われた「シャバダバふじPRESENTSアキバMC会&忘年会」に出席した。

 グラビアアイドルらが秋葉原で行うDVDイベントなどで、司会を務める「アキバMC芸人」のシャバダバふじが発起人となって開催する年末の恒例イベント。多くのグラビアアイドルが集まり、約160人のファンを前に本音トークを行った。

 倉持もこの日はMCとして参加。DVDのイベントなどで「ファンからもらってうれしいプレゼントは?」という質問に「私は楽天のギフトカードが欲しい」とポツリ。グラビア界の“セクシー番長”こと小田飛鳥(27)は「私は、DMMのポイントカード。アダルトなビデオを買って研究に使うから」と答え、会場のファンを沸かせた。

 また、シャバダバふじから「グラビアの仕事を本当に楽しんでやっているか?」というリアルな質問も飛んだ。これに倉持は「もちろん好きでやっていますよ!」と即答。「グラビアが好きでこの業界に入った。私はグラビアで生きて、グラビアで死にたいと思っています!」と力強く宣言した。