「ミス東スポ2018」決定 嶋村瞳ら3人がグランプリ選出

2017年12月25日 21時23分

左から丸吉佑佳、中野聖子、嶋村瞳、奥川チカリ、二宮さくら

「ミス東スポ」の栄冠を目指してグラビアアイドルが6か月にわたり、シ烈なサバイバルオーディションに挑んだ「ミス東スポ2018」の発表イベントが25日、東京都内で行われ、来年の顔となるグランプリ3人、準グランプリ1人、特別賞1人が決定した。

 ファンが見守る中、発表の瞬間を迎えたファイナリストの中から、見事グランプリに輝いたのは嶋村瞳(27=T153・B89・W58・H85)、奥川チカリ(27=T164・B79・W58・H86)、中野聖子(25=T159・B80・W56・H82)の3人。

 松浦亜弥のものまねをする際には「松浦ほよよ」の芸名でも活動する嶋村は、発表の瞬間思わずキョトン。壇上で「最後まで諦めなくてよかったです。人生で忘れられない瞬間になりました」と歓喜の声を上げた。

 美うなじ、美肌がセクシーな奥川は「泣くつもりはなかったのに…感謝です」と涙。女性7人組ユニット「片目惚れ」メンバーでもある中野も「母の誕生日に最高のプレゼントになりました」と喜びを爆発させた。

 準グランプリには二宮さくら(22=T159・B95・W58・H85)、特別賞には丸吉佑佳(28=T156・B90・W59・H82)が選出された。

 個性豊かな5人が年明けから1年間「ミス東スポ2018」として活動する。