2017グラビアの星・小倉優香 攻撃的に“世界基準ボディー”披露

2017年12月25日 07時00分

「ヤングマガジン4・5合併号」で表紙&巻頭グラビアを飾る小倉優香(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

 女優でグラビアアイドルの小倉優香(19)が、25日発売の「ヤングマガジン4/5号」(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。“世界基準”の美ボディーを披露した。

 小倉は同誌21号(4月24日発売)で異例のグラビアデビューを飾った。キュートなベビーフェースに身長167センチ、B87(Gカップ)・W59・H89の抜群のプロポーションが「リアル峰不二子」と話題になり、売り切れになるコンビニ店が続出。一気に新世代のグラビアクイーンに名乗りを上げた。活動はグラビアだけにとどまらず、女優として8月に舞台「ギャル卒!!」で主役を務めたほか、「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)などバラエティーにも進出。マルチな活躍を見せている。

「今年最も輝いたグラビアの星」と紹介された今号では、“攻撃的”なショットを連発。ビキニや純白ランジェリー風衣装で“世界基準”のセクシーさを見せつけている。

 なお、巻頭グラビアには、同誌と「月刊ヤングマガジン」で連載してきた欅坂46メンバーのソログラビアシリーズ「欅坂一人ひとり」の総集編を掲載している。

関連タグ: