やくみつゆ&乳神・千鶴ら予想バトルで「お笑いオートレース部」全滅

2017年12月14日 18時38分

「お笑いオートレース部」の(左)からドドド小林、千鶴、やくみつゆ、しゃばぞう

 お笑い芸人のやくみつゆ(48)、しゃばぞう(43)、ドドド小林(42)、グラビアアイドルの千鶴(28)が14日、群馬県の伊勢崎オートレース場で「お笑いオートレース部」(動画配信サイト FRESH!)公開生放送を行った。

 オートレース大好きタレントたちが伊勢崎で開催中の「GIシルクカップ」でお笑い満載の“オートレーストーク”を繰り広げた。

 やくみつゆは本紙客員編集長・ビートたけし(70)の弟子で、たけしの番組「たけしの等々力ベース」(BSフジ)でオートレースにはまり、同番組を立ち上げた。Hカップバストの持ち主で“乳神”の愛称を持つ千鶴は「今ではレーサーさんも、過去のアーカイブを見ていただいていて非常に恐縮です」とレーサー、ファンの間でも支持されている。やくみつゆは「伊勢崎オートレース場は街中にあって驚きました」と語り、ドドド小林は「解放感がありますね」、しゃばぞうは「周りの山が奇麗」と話した。

 最終12レースでは予想バトルを繰り広げ、全員ハズレ。やくみつゆ部長は「次回は必ず当てます! 部員全員でタイ旅行できるぐらいに稼ぎます!」とリベンジを誓った。