“逸材すぎる”グラドル仲村美海が女優デビュー「両立してがんばります」

2017年10月10日 07時45分

仲村美海「2018カレンダー」から

 昼間のやわらかな日差しが差し込む部屋で、純白ビキニ姿でE乳の谷間と、挑発的な表情を見せているのは仲村美海(みう=25)。2018年カレンダー(発売中)からのひとコマだ。

 キリッとした正統派美女でT158・B86・W59・H88のボディーもあって、今年の春「週刊プレイボーイ」にあいさつに行った瞬間「逸材すぎる!」と即掲載が決定したほどの話題の新人だ。

 15日に放送されるドラマ、日曜ワイド劇場「庶務行員 多加賀主水が許さない」(テレビ朝日系)では女優デビューも果たす。

「すべてが初めてのことなので試行錯誤しながらの撮影になりましたが、監督さんなどたくさんのスタッフの方々に支えていただきました。少し恥ずかしい気持ちも多少ありますが、これからも女優業とグラビアを両立してがんばります」

 28日にはカレンダー発売記念握手会(東京・福家書店新宿サブナード店)を行う。

関連タグ: