16歳の“G乳フィリピーナ”アリサ・フイ日本上陸へ

2017年09月30日 16時00分

G乳フィリピーナのアリサ

「峰不二子ばりのナイスバディー」と関係者も驚くのはアリサ・フイ。まだ16歳ながら、T160・B94・W58・H87というG乳フィリピーナだ。

 将来の夢は客室乗務員だったが、マニラで「アジアン・スター・プロジェクト(ASP)」にスカウトされアイドルを目指すことに。将来は、日本での芸能活動を視野に入れている。

「90年代に活躍したビビアン・スーのように現地で撮影やプロモーション展開していく。インディーズ含め日本国内のレーベル3社からオファーを受けていて、年内にレコーディングできる準備と、歌や踊りのトレーニングを同時進行中」と関係者は明かす。本人も「いろんなことに挑戦して、日本やアジアの人たちに私を知ってもらいたい」と意気込んでいる。ASPは昨秋からフィリピン6都市でオーディションを開催し、在籍メンバーは現在56人。「貧困層地域からの発掘がプロジェクト開設の趣旨で、レッスンは無償。アジアで通用するアーティスト育成を目指し、全員がエンタメ業界で収入を得られるのを目標にしている」(同)