小倉優香 カウガール風ビキニで“世界基準”の美ボディー披露

2017年09月11日 06時00分

「ヤングマガジン41号」で表紙&巻頭グラビアを飾る小倉優香 (C)Luckman/ヤングマガジン

 女優でグラビアアイドルの小倉優香(19)が、11日発売の「ヤングマガジン41号」(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。圧巻の美ボディーを披露している。

 小倉は同誌21号(4月24日発売)で異例の大抜てきでグラビアデビュー。キュートなベビーフェースに身長167センチ、B87(Gカップ)・W59・H89の抜群のプロポーションが“リアル峰不二子”と話題になり、売り切れになるコンビニ店が続出。一気に新世代のグラビアクイーンに名乗りを上げた。また、8月には舞台「ギャル卒!!」で主役を務め、女優としても頭角を現している。

 単独では3回目の表紙登場となる今号ではワイルドなカウガール風ビキニで自慢の美ボディーを見せつけている。グラマラスかつ美しいボディーラインはもはや“世界基準”だ。

 また、巻末グラビアにはアイドルグループ「GEM」の南口奈々(19)が登場する。

 

関連タグ: