祥子が黒ビキニで恋愛観の変化告白「30歳を超えてから年下も…」

2017年08月27日 16時35分

“謎の美女”祥子(32)が27日、都内でセカンドイメージDVD「愛のゆくえ」の発売記念イベントを行った。

 今年6月に都内と山梨・河口湖で撮影し、会社の上司との秘密の社内恋愛がテーマとなっている。「その上司とは不倫じゃありません。純愛です」と話した祥子は、黒のビキニとデニムのショートパンツ姿で登場。おすすめシーンについては「一緒にお風呂に入って、背中を流したりイチャイチャしてます」とニヤリ。

 浴衣姿、ランジェリー姿になっても足袋やストッキングなどははいたままのようで「他は全部脱いじゃうんですけど、足には何かをはいている。フェチ作品にもなってますよ」とアピールした。

 不倫が芸能界をにぎわせている昨今、祥子は「私は不倫経験はありません」ときっぱり。自身の恋愛については「20代は年上の方が尊敬もできるし、いろんな知識を持っていて好きだったけど、30歳を超えてから年下も見ていかないと」とストライクゾーンを広げたという。

 ただ、現在は特定の男性はいないようで「私の恋の行方は…迷子です」とDVDタイトルにかけてぼやいた。