• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > グラビア > 「逸材すぎる新人」グラドル・仲村美海 週プレで「意外な見どころ」披露


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「逸材すぎる新人」グラドル・仲村美海 週プレで「意外な見どころ」披露


週刊プレイボーイ(5月22日発売)に掲載される仲村美海

「逸材すぎる新人」として注目されるグラビアアイドル・仲村美海(24=T158・B86・W59・H86)が22日発売の「週刊プレイボーイ23号」のグラビアを飾った。

 仲村は4月に週プレ編集部にあいさつに行ったところ「逸材すぎる」と評価され、持ち込んだ宣材写真を掲載する形で緊急デビュー。それから1か月で週プレ再登板となった。

 今回のグラビアは4月中旬、沖縄で撮影。仲村は「天気予報は曇りのち雨で、心配しましたが雨も降らず順調でした。晴れ女ですかね」と笑う。「初めてのグラビア撮影、しかも沖縄まで連れて行っていただいたので、初めは少し恥ずかしくて緊張していたのですが、スタッフの皆さんが場をなごませてくれたので楽しくできました」と振り返った。

 異例の週プレデビュー直後の撮り下ろし再登板という慌ただしさだが、「カメラマンさんをはじめ、編集の方も、スタイリストさんも、ヘアメークさんも『こうやったらいいかも』『こういうポーズの方がいいんじゃない』とか意見や考えを出してくれました。いろいろなシチュエーション、衣装でたくさん撮影していただいたことに感謝です」と周囲に助けられたという。

 お気に入りは「1ページ目の黄色と黒の水着です。大人っぽい柄ですが、黄色が散りばめられてて元気がでました」。続けて「初めて撮影での少し慣れない感じの私です。あとは、1ページ目のビーチに座ってる写真で足の裏が写ってるところです。カメラマンさんが『足の両裏が見えてる写真は意外に珍しいんだよ』と教えてくれたので…足の裏がしっかり見れるところです(笑い)」と意外すぎる見どころを挙げた。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!