新人グラドル吉高寧々「マッサージされる時に自然に声が」

2017年05月13日 16時28分

吉高寧々

 新人グラビアアイドル・吉高寧々(21)が13日、都内でファーストDVD「初めての…」(エアーコントロール)の発売記念イベントを行った。

 T155・B84・W56・H85というスレンダーボディーが魅力。真っ白のビキニにイエローのパーカーを羽織って恥じらいながら登場した。

「吉高由里子」と「大塚寧々」を組み合わせたという芸名は「似ていると言われるので、マネジャーに付けてもらった。2人とも好きだし、かっこいい感じにまとまっているので気に入っている」とか。

「カメラの前で何かするのは初めてで緊張する」とトークもポーズもぎこちなかったが、「自分の作品が売られているのが不思議な感覚」と笑顔をはじけさせた。

 DVDのタイトル通り、撮影では全てが初めてのことばかり。「こんな小さい水着(眼帯ビキニ)を着るのは初めてで恥ずかしかった」「マッサージされる時に自然に声が出てしまって恥ずかしかった」と「恥ずかしい」を連発しながら振り返った。

 6月にはファースト写真集の発売も控えており、注目の大型新人だ。

関連タグ: