「アド街」温泉美女で話題沸騰・紺野栞が先生役 生徒といけない関係に

2017年03月24日 19時29分

DVD「教えて、紺野先生」をPRした紺野栞

 テレビ東京のバラエティー番組「出没!アド街ック天国」(テレビ東京)で話題になったFカップの温泉美女をご存じだろうか。同番組の温泉情報コーナーは“バスタオルなし”での入浴を基本にしており、ボディーラインがしっかり拝めると大人気だ。4日に放送された「越後湯沢温泉編」を担当したのは、グラビアアイドルの紺野栞(22=T160・B90・W64・H91)。つららでバストトップだけ隠された、湯けむりに浮かぶ豊満F乳を放映したことから“神回”と称賛された。

 お姉さん系グラドル・紺野はユーチューブにアップする「おにぎりを食べるだけの動画」が注目され“おにぎり好きアイドル”とも呼ばれる。毎日必ず食べるそうで、「アド街」のロケで訪れた米どころ新潟では「4合くらい食べました。一番好きなのは塩にぎりです。思春期の男の子くらいの食欲です」と明かした。

 そんな紺野がおいしそうなFカップ豊乳をたっぷり披露しているのが、5作目のイメージDVD「教えて、紺野先生」(竹書房=発売中)だ。昨年12月に東京、静岡で撮影され、教師役に挑戦している。

 紺野は先日、都内で開催した発売イベントに大胆な水着姿で登場し「夜間の巡回で補導した生徒の悩みを聞いてあげるという流れで、いけない関係になってしまいます」と説明。ウサギ姿のコスプレは「悩んでいる飼育係のために、私をウサギと思って飼ってみて!と体当たり指導しました」と語った。

 ほかにも「露出面積の大きいハイレグ競泳水着で泳いだり、はみ出ていないか教え子にチェックしてもらうとか。作品的には大丈夫ですけど、現場ではポロリしまくりでした」とアピールした。

関連タグ: