【ミス東スポ2017サバイバルコンテスト】ファイナリスト絵画オークション開催

2016年11月11日 15時00分

矢野冬子の絵画

 ミス東スポの称号を目指してグラビアアイドルがしのぎを削る「ミス東スポ2017」サバイバルコンテストの一環として、本紙「男セン」面の小説の挿絵で知られる画家・石川吾郎氏がファイナリスト8人を描いた原画のオークションが14~20日にヤフオク!で行われる。

 

 絵画は、ポストカード判(1080円)、A4判(4320円)で複製画の販売がすでにスタート。1点ものの原画オークションは3万円からスタートされる(「ヤフオク!」の「石川吾郎×ミス東スポ2017コラボ企画」)。売り上げはいずれもファイナリストのポイントとなる。

 

 黒いビキニで寝そべりながら笑みを見せているのは矢野冬子(とうこ=24)。アイドルグループ「桜丘ショコラ」の元メンバーで、ユニット解散後は舞台女優やネット番組で活動。T172・B86・W59・H87の長身、F乳&くびれボディーでグラドルとしても注目株だ。

 

 最終月、11月の開催日程はネット生放送マシェバラチャットが20、27日、撮影会が26日(東京・勝どきAurAスタジオ)。応援・参加は「ミス東スポ2017」特設サイトから。グランプリは12月9日に発表される。

 

★「石川吾郎×ミス東スポ2017コラボ企画」販売サイト

http://kirakira-satsueikai.com/information/spic/tsp2017.html