交際順調・吉木りさ 結婚したら「怖い妻」になる?

2016年11月05日 11時00分

交際順調を明かした吉木りさ

 グラビアアイドルの吉木りさ(29)が3日、都内で「2017年カレンダー」発売記念イベントを行った。

 今年も残すところ2か月を切り「あっという間で、仕事もプライベートも私なりに楽しく充実した1年だった」。7月に俳優の和田正人(37)との交際を宣言したことに触れ「みなさんにはお騒がせしたかもしれないですけど」と苦笑いした。

 報道陣から「交際は順調?」と問われると「そうですね、はい」と笑顔。結婚については「焦ることもなく、自分らしくちょっとお仕事もプライベートも充実していきたい」とも語った。「結婚したら“恐妻”に?」と聞かれると、笑いながら「そんなことはないと思います。『吉木りさに怒られたい』(テレビ東京系)とかで怖いイメージがあるかもしれないけど、私はプライベートは穏やかな人間です」と答えた。

 同番組は14年8月から不定期に放送されてきた吉木の冠番組だ。テレビ局関係者は「まったく怒らなそうな吉木が激怒し、罵倒している姿が大きな反響を呼んだ。番組はDVD化もされ、『ビジネスパーソンのための吉木りさに怒られたい』という本まで刊行された。“吉木りさは本当は怖い”というイメージが付いたことで、恐妻になるイメージがあるのでしょうね」と語る。

 当時、プライベートでも吉木は一般人のM男から「怒ってください!」と道端などでお願いされることがあったという。

 前出のテレビ局関係者は「小さなころから民謡を学び、演歌歌手としてデビューしたり、アニメ主題歌を歌うなどグラドル随一の歌唱力を持つ。芸能活動をしながら、大学もちゃんと卒業した頑張り屋さんで知られるだけに、いい奥さんになるでしょうね」とみている。