広島出身・杉原杏璃 カープ日本一公約「もちろん考えていますよ!」

2016年10月22日 15時34分

杉原杏璃

 人気グラビアアイドル・杉原杏璃(34)が22日、都内でトレーディングカード「杉原杏璃~ァイナル~」の発売記念イベントを行った。

 杉原のトレカは、2013年に第1弾を発売して、今作で7作目。最後の発売になることに「本当はまだ出したいんですけど、どこかで区切りをつけたいので」と話した。

 撮影は民家や自宅のベッドでも行われただけに、プライベート感も堪能できそう。トレカは最後でも「グラビアをやめるわけではない」とキッパリ。「グラビアは結婚するまで続けますよ! 結婚の予定? ないですけど(笑い)。『毎年何歳までには結婚する』と目標を言うんですが、いつも年齢が追いついてしまうので、決めないことにしました」

 もっとも、今の杉原の関心は結婚よりもむしろプロ野球かもしれない。広島出身とあって、25年ぶりにリーグ制覇を果たした広島の大ファンだからだ。ちょうどこの日から日本ハムとの日本シリーズが開幕するため、気が気ではないよう。

「広島は調子がいいし、“持っている年”だと思うので優勝してくれると思います。ただ、すんなりは勝たせてくれないから、4勝2敗ぐらいかな。特に鈴木誠也選手はやってくれるでしょうし、引退する黒田(博樹)選手の最後の1球は見たいですね」

 残念ながら仕事の都合で、黒田の登板日は試合会場に足を運べないものの、第4戦が行われる26日は、実際に札幌ドームに行って生で応援するつもりだという。

「優勝した(際の)公約? もちろん考えていますよ。お楽しみに!」という“カープ女子”杉原に注目だ。