犬童美乃梨ら巨乳グラドル8人が新オーディションをPR

2016年08月28日 18時14分

前列左から小澤らいむ、桜井えりな、橋本梨菜、犬童美乃梨、後列左から葉月あや、森咲智美、今野ゆい、夏希リラ

 88センチGカップの犬童美乃梨(22)ら美巨乳グラドル8人が28日、都内で行われたオーディション「撮影会クイーンを探せ!」の記者発表に登場した。

 芸能事務所リップが、次代を担うグラドルの卵を発掘すべくオーディションを開催することになった。年内に発表予定のグランプリ受賞者は、ファン向けの水着撮影イベント「はなまる撮影会」の専属モデルに就任する。

 美巨乳グラドル8人は記者発表で“PR大使”を担当。「ヤングマガジンミス黒BUTAガール2014」グランプリの犬童は「応援していただいたおかげでグランプリが取れました。ファンの皆さんに感謝しています」と振り返った。

 撮影会の発信力を痛感しているのは、88センチGカップの橋本梨菜(22)で「1000だったツイッターのフォロワーが撮影会に出ると、新しいフォロワーが来てくれて、もうちょっとで2万」と巨乳を揺らした。

 90センチHカップの葉月あや(25)もこれに同調。「(撮影会で)誰一人並んでくれなくて悲しい思いをしたけど」と回顧し、「『日テレジェニック2014』でグランプリを取って、いろんな方が来てくれるようになった」と笑顔で話した。

 記者発表に登場した8人の平均バストは87センチ。何ともけしからん光景に、報道陣は鼻の下を伸ばしっぱなしだった。

関連タグ: