出産後バストサイズだけがアップ!!2児のママ熊田曜子奇跡のボディー

2016年08月27日 15時00分

これが熊田の奇跡のJ乳(DVD「rebirth」から)

 2児のママになったタレント・熊田曜子(34)が約4年半ぶりにリリースしたグラビアDVD「rebirth」が話題だ。出産を経て、バストサイズだけ大きくなるという“奇跡の進化”を遂げたボディーは注目を集めており、グラビア業界からオファーが殺到しているという。

 

 2012年12月に女児、昨年10月にも女児を出産した熊田のグラビア復帰作となるDVDのリリースは12年1月以来、約4年半ぶり。驚かされるのは熊田のミラクルボディーだ。

 

「結婚する前のグラビア時代に92センチFカップだったバストは、現在まだ授乳中ということもあり、Jカップまで成長。にもかかわらずウエストとヒップのサイズは昔とほぼ一緒。連日グラビアに出ていた時よりも、エロいボディーになっていますよ」(芸能プロ関係者)

 

 6月に都内、神奈川県横須賀市で撮影された。熊田は「約4年半ぶりの撮影で緊張しましたが、楽しくできました。10代でデビューして、30代になって環境が変わっても、こうして作品に残せて幸せに感じます。出産して初めてのDVDですが、今まで通り王道グラビアのイメージDVDになってます。お気に入りの衣装は、赤い水着と黄色い水着ですね。まさに王道なので。ぜひ、皆さんもチェックしてください」と自信を見せた。

 

 熊田の衝撃のボディーはグラビア業界でも大きな話題となっており「写真集やDVDのオファーを出す出版社が続出しています。“熊田曜子争奪戦”が勃発しそうです」と前出関係者。

 

 熊田は今回のDVDを皮切りに、グラビアに本格的に取り組む意向だという。グラビア復活に向けたノロシとなりそうだ。

関連タグ: