「我が家」杉山がダイエットに成功 1か月半で15・7キロ減量

2016年06月24日 02時17分

我が家・杉山

 お笑いトリオ「我が家」の杉山裕之(39)が、劇的ダイエットに成功したことが23日わかった。

 杉山はテレビ東京「ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞けるマル秘料亭~」で、4月からユーチューブ再生回数650万回を誇るカリスマトレーナー・北島達也氏の指導のもと、Hカップグラビアアイドル・志崎ひなた(19)とともにダイエットに挑戦。この日深夜に放送された同番組では、その一部始終が公開された。

 糖質制限の食事法と筋トレで減量を目指した杉山は、途中で糖質制限を守れず、炭水化物が多いラーメンや豚のしょうが焼きなど甘辛の味付けをした料理を食べてしまい、ダイエット脱落危機にも遭遇した。北島氏と話し合い、真剣に減量に取り組むことを誓った杉山は、番組終盤で見違えるほどスリムになったボディーを披露。わずか1か月半で体重は86・4キロから15・7キロ減の70・7キロ、体脂肪も31・5%から24・0%に落とし、お笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤(47)やお笑いコンビ「次長課長」の河本準一(41)らを仰天させた。

 杉山も自身の変貌ぶりに驚きを隠せず「1か月半でこんなに落とせたのは初めて」と衝撃を受けた様子。「今まで筋肉なんてなかったから」と、筋トレのおかげでついた筋肉を誇らしそうに見せた。さらに、北島氏から「筋肉量が増えたことでリバウンドしにくい体になった」とお墨付きをもらうと、これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返してきた杉山は「なんとかこの体をキープします」とうれしそうに宣言した。

 一方、志崎も体重60・0キロから53・1キロと1か月半で6・9キロの減量に成功。気になっていたヒップも引き締まり、ダイエットの結果に大満足だった。