史上最速でイベント完売 新世代グラビア女王・久松郁実“アイドルの聖地”で伝説作る

2016年02月16日 20時00分

“聖地”で伝説を作るなど大人気の久松郁実(DVD「i」から)

 ファッション誌「CanCam」専属モデルでグラビアアイドルの久松郁実(19)が“アイドルイベントの聖地”で最速伝説を作った。


 久松は20歳の誕生日となる今月18日にセカンドDVD「i」をリリース。27日には“アイドルイベントの聖地”と呼ばれるソフマップ・アミューズメント館にて発売記念イベントを行う。


 イベントには同店でDVDを予約・購入する際につく参加券が必要。予約が開始された13日には店の前に数十人が並ぶ行列ができ、参加券配布からわずか6時間ほどで完売した。


 壇蜜、菜々緒、おのののかなど、これまで星の数ほどの美女がイベントを行ってきたソフマップだが、イベント参加券の即日完売は異例。同店スタッフによれば久松の完売は「史上最速の記録」だったという。また同日に渋谷のHMVモディで行われるイベントも既に完売している。


 久松自身も即日完売に驚いたといい「今週2月18日が私の20歳の誕生日であり、セカンドDVDの発売日。どれくらいの方が来てくださるか少し心配だったのですが、誕生日前に即日完売のニュース、とてもうれしかったです。ファンのみなさまに本当に感謝しています!」とファンからの“サプライズ”に笑顔。「当日どんな服を着ようかと考えたり、今からとても楽しみです」とイベントを心待ちにしている。


 昨年ソフマップで行われたファーストDVDのイベントではその年一番の集客を記録。下半期のグラビア表紙登場回数でも1位に輝くなど大ブレークを果たしたが、今年になってその人気がさらに加速。グラビアの女王の座を手中に収めたといっても過言ではなさそうだ。

 

 

関連タグ: