グラドル麻生亜実がぶっちゃけた“危険”な関西芸人

2016年01月29日 16時00分

H乳とぶっちゃけキャラの麻生

 思わず目を奪われる迫力のHカップの持ち主はグラビアアイドルの麻生亜実(あさい・あみ=23、T158・B95・W58・H85)。爆乳を武器に関西のバラエティー番組などで活躍していたが「競争の厳しい東京に来て成長したい」と半年前に上京した。

「関西のグラドルは、芸人さんとバラエティー番組で共演したり、リポーターとして登場したり、テレビの仕事は多かった。東京に来て、テレビの仕事は減ったから、寂しいですね」

 関西ローカルのテレビ出演では芸人たちと絡んできた。女性に目がない芸人が多いだけに秘密の関係もあるという。

「私は合コンとかないけど、他の子はやってますね。テレビに出ている姿を見て『あの子いいやん』とグラドルの子を使って誘ってくるケースもある。でも、合コンに行ったとしても仕事につながることはほとんどないですね(笑い)」

 アイドルに手を出す芸人として関西グラドルの間で有名なのが、東京進出している漫才コンビAのツッコミだ。「グラドル仲間に聞いたんですけど、かなり遊んでますね。自分からは遊んでいるとは言わないけど、アイドルに手を出してるのがバレバレ。彼は今、東京で一人暮らしをしているけど、大阪のアイドルが東京に来た時に家に呼んでいるそうです」

 東京で人気のBの2人や、個性派で知られるCのツッコミ、関西で人気のDのボケが大阪で頻繁に合コンを開いている要注意人物だという。最新DVD「Full★Body」ではナースに扮して注射器を胸に挟んだり、目隠しプレーに挑戦したり、過激なグラビアで男性を誘惑。今後もH乳と持ち前のぶっちゃけキャラで活躍しそうだ。30日にはDVD発売記念イベント(東京・秋葉原のソフマップ・モバイル館)を開催する。