• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > グラビア > グラドル片岡沙耶の手作り「下乳ブラ」がツイッターで大反響


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラドル片岡沙耶の手作り「下乳ブラ」がツイッターで大反響


ツイッターで話題となっている片岡沙耶の“下乳ブラ”

 早くも夢が実現!? “下乳天使”のニックネームで知られるグラビアアイドル片岡沙耶(22=T154・B90・W62・H85)が手作りで作ったランジェリー水着が“下乳ブラ”としてネット上で絶賛されている。チャームポイントである下乳を生かしたという、この水着。男性だけでなく、女性からも「すごくいい」と支持を集め、現在3300RTを超えている。

 水着はもともと片岡の最新DVD「SAWAYAKA~さやと猫と時々にぼし」の中で使われたもの。文化服装学院出身でランジェリーデザイナーを目指していたこともある片岡が、自分の代名詞である“下乳”を生かすべく鏡を見ながら作った一点ものだ。

 残念ながらDVDのジャケットにこの水着の写真は使われておらず、17日に行われたイベント取材に来た記者たちにどのような水着か説明するため「【業務連絡】取材の方々! これです、下乳よく見える自作のランジェリー水着!」とツイッターに写真をアップした。

 すると、この“下乳ブラ”の画像がまさかの大反響。「セクシーすぎる」「刺激強すぎ」と男性の歓喜の声に加え、同性の女性コスプレイヤーからも「天才か」「すごくいいね」など賞賛され、片岡自身も喜んでいる。

 18日に更新されたブログでは「今までこんなにRTされたことなかったから、何か、見えてはいけないものでも見えているのかと、焦りました」との驚きと「ここまで来たら、『例のセーター』『例の紐』みたいな感じで『例の水着』って感じにならないかな?なんて思ってる!」と、さらに大きな反響を期待している。

 17日の取材では「自分のプロデュースに水着を作って、サイズがないと困っているグラドルさんたちを助けたい」と今年の目標に掲げていた片岡。この反響の大きさなら、意外に早くその夢がかなうかもしれない。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!