千倉里菜 初DVDに満足「完成品が届いて感動」

2016年01月10日 15時31分

初のグラビアDVDを発売した千倉里菜

 女優・千倉里菜(25)が10日、都内でDVD「君色デイズ」の発売記念イベントを行った。

 T166・H84・W60・H86というスレンダーボディーの千倉は舞台のほか、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」に出演するなど女優としても活動。これが最初のグラビアDVDとなる。パッケージを手に取り「完成品が届いて感動しています」と初々しい笑みを浮かべた。

 インドネシア・バリ島で撮影された作品は「カップルで初めての海外旅行で、彼氏にすてきなヴィラに連れてきてもらった」という設定。ガーターベルトをつけたシーンや、ドレスを徐々に脱がされセクシーな下着があらわになるシーンをおすすめとして挙げた。

 作品内ではバドミントンをする場面もあるが「打ってもらって1回も打ち返すことができなくて恥ずかしかった。運動ができなくて…」と照れくさそうに振り返った。

 初経験で緊張はしたものの、出来栄えについては「89・9点」と納得のいくものに。「楽しかったので、機会があればまたグラビアをやりたい」と今後の活動にも意欲をみせた。

関連タグ: