“美人すぎる金融系OL”松川佑依子がグラビア引退

2015年11月30日 06時00分

グラビア引退を発表した松川佑依子

 東スポ本紙で「松川佑依子の丸ハダカ投資術」を連載中の“美人すぎる金融系OL”松川佑依子(25)が30日発売の週刊プレイボーイを最後にグラビア活動を引退することが分かった。


 松川はこれまで平日は金融会社で資産運用を行うOL、休日はグラビアアイドルとして昨年から本格的に芸能活動をスタート。映画版「テラスハウス」に出演し“テラハNo.1ヒロイン”として注目を集める一方、数々の雑誌グラビアを飾り、男性ファンをその“エロ知ック”なボディーで魅了した。


 今年7月に発売したファースト写真集「松川佑依子写真集 YUIKO」で見せた大胆な下着姿でも話題を呼んだ松川。テレビ番組出演や、ラジオでの冠番組もスタートし活躍の場を広げていたものの、グラビア活動は継続しており今回の引退発表は衝撃だ。


 松川はグラビア引退について「今まで突っ走ってきたので、一旦休憩します」とコメントしている。男性ファンにとっては少々残念なニュースとなりそうだ。

関連タグ: