30代セクシーOLユニット「美商事」いきなりメジャーデビュー

2015年11月18日 12時35分

セクシーユニットの美商事。左から市川麻由、水沢芽瑠、白いん子、小倉百代、三咲舞花

 モデルやタレント、女優、レースクイーンなどで結成された30代11人組セクシーOLユニット「美商事」のうちの5人がこのほど、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れ、メジャーデビュー曲「わたしがメガネを外すとき」(18日発売)をPRした。

 OL制服にメガネ、ベージュのパンストの3点セットがユニホームの変わりダネで、今夏に結成されたばかり。イベントやライブもまだゼロなのにいきなりメジャーデビューする。

 会社組織も設定され、各メンバーには経理、営業などの担当があり、企画担当のグラビアアイドル・白いん子(32)は「若いアイドルばかりじゃなくて大人のアイドルにも目を向けてほしい。30代の色気を出して、海外のファンも獲得します!」と意気込んだ。

 23日には東京・タワーレコード渋谷店でCDデビューライブを行う。

YouTube Preview Image