「援交動画騒動」高崎聖子の出演テレビ番組が放送中止に

2015年10月06日 12時11分

出演番組の放送中止が発表された高崎聖子(2015年1月撮影)

 グラビアアイドル高崎聖子(22)が出演したテレビ番組「次世代アイドル発掘バラエティー 人気者になろう!」の日テレプラスでの放送が中止されることが5日、同チャンネル公式サイトで発表された。


 同番組は11人のグラドルが日テレジェニックを目指し、さまざまな企画に挑戦するバラエティー番組。地上波では日本テレビで7月から9月まで放送が行われ、同局のCSチャンネルである日テレプラスでも1日から再放送が開始されていた。


 番組側はサイトで「高崎聖子さんが日テレジェニックを辞退したため、放送を中止させていただきます」と理由を説明している。


 先月9日に日テレジェニックに選ばれた高崎だが、同21日に男性とラブホテルに入る“援交”とみられる動画が流出。ブログでは「あの動画とSNSのやりとりは捏造されたものです」と釈明していたものの、2日に所属事務所が日テレジェニックを辞退することを発表していた。