デビュー10周年の谷麻紗美「今後は奇跡の30歳目指す」

2015年07月25日 15時42分

 タレント・谷麻紗美(28)が25日、都内で芸能生活10周年を記念したDVD「愛人《ラマン》」の発売記念イベントを行った。

 1年半ぶりの作品は、記念作とあって“過去最大のセクシー”をコンセプトに作られた。
「Tバックも解禁しました。ベージュの水着が濡れて透けているシーンがエッチかな。設定は不倫旅行みたいな感じ。今回は全部が好きで、12本目で一番のお気に入りの作品です」

 高校3年時に地元・大阪でスカウトされて芸能界入り。10年のキャリアについては「あっという間で、デビューが去年?って感じ。今後は奇跡の30歳を目指します」と笑顔を見せる。

 実際に愛人の誘いはあったか聞くと「遠回しにそういうことを言っているのかなというのはあったんですけど、分からないふりをすると『あっ、何でもない』ってなりますね」と大人ならではのあしらい方を明かす。

 結婚については40歳ごろを希望。「それまでは好きなことして、好きなもの食べて、遊べたら」とまだまだ自由を満喫したいようだ。