ミス東スポ2016前期グランプリ佐藤美優 桜井奈津に決定

2015年07月08日 21時25分

グランプリを受賞した佐藤美優(上)と桜井奈津

「ミス東スポ2016」の称号を目指し、グラビアアイドルが2~6月の5か月間、しのぎを削ったサバイバルオーディションの結果発表イベントが8日、東京・表参道で行われ、グランプリ2人、入賞2人が発表された。

 1位で選出された佐藤美優(みゆう=22)はT168・B83・W63・H84の長身&スレンダーボディーで人気を博した。桜井奈津(26)はT165・B86・W58・H85のボディーで、元AKB48の河西智美のものまねでも知られる。

 グランプリ発表の瞬間、2人はティアラとたすきをかけられ感極まった。「自分自身、成長したいと思ってエントリーして、たくさんのファンの方々に応援してもらい、成長できました。競馬などギャンブルのお仕事をやらせてもらいたいです」(佐藤)、「ライブ活動中心だったのから昨年夏、グラビアを始めて良かった。ここからがスタート。東スポの名前に恥じないよう頑張りたいです」(桜井)とミス東スポとして決意表明した。

 入賞者として藤原あいこ(22)、まや(26)も表彰された。

 今年のサバイバルオーディションは前期(2~6月)、後期(8~12月)に分けて開催。後期には新たにグランプリ数人、入賞者の中から特別賞数人が選ばれ。東スポの2016年の顔が揃う。

YouTube Preview Image