“日本一ハイレグが似合うレースクイーン”永瀬あや「お箸でつままれちゃった」

2015年06月05日 11時33分

人気レースクイーンの永瀬

“日本一ハイレグが似合うレースクイーン”永瀬あや(25=T166・B81・W58・H83)が4作目となるDVD「永瀬あやに恋してしまったら…」(シャイニングスター)をリリース。危ないお箸プレーを見せている。


 永瀬は歌って踊れるレースクイーンユニット「ドリフトエンジェルス」の一員としてD1グランプリやSUPER GTなどのレースで活動している人気レースクイーン。そんな彼女に転機が訪れたのが昨年のイメージDVDのリリース。美脚を生かしたハイレグが注目を集め「ハイレグが一番似合う」とのタイトルのDVDが出たほど。


 いまや「グラビアサイトで衣装が全部ハイレグだったりと、どんどん浸透している」というが「実は今、レースクイーンは露出に厳しくて、サーキットではハイレグはダメなんです。レースに行かない人にはまだハイレグのイメージがあるみたいですね」とグラビア限定というから何とももったいない。


 最新作でも代名詞となったハイレグをもちろん披露。


「DVDの表紙もハイレグなんですけど、面積が小さくて(笑い)。黒いハイレグボンデージもすごくインパクトがある。攻めに見えるけど、いたずらされているんです。筆でくすぐられて、笑いをこらえるのが大変でした」


 キッチンのシーンでは別のいたずらもされ「いたずらでお箸でつままれちゃいます。エプロンをつままれて、ピラピラされちゃいました」と赤面。お箸の使い方としてはさておき、永瀬の使い方としては満点だ。


 その過激さもあってAmazonのDVDカテゴリーがアイドルからアダルトとなってしまったが、逆に“実用度”は折り紙付きといえる今作。6月13日には東京・秋葉原のソフマップ・アミューズメント館でDVD発売記念イベントが行われる。

 

関連タグ: