Gカップ梅田あや敏感乳首で困った「鳥肌立たないのに乳首が立つ」

2015年06月02日 18時00分

Gカップが売りの梅田あや

 新人グラビアアイドルの梅田あや(19)が5月29日にファーストDVD「Full★Body」(スパイスビジュアル)をリリースした。若さあふれる93センチぷるるんGカップが魅力だが、撮影中は胸本体よりも乳首に困らされたという。

 

 大阪府出身の19歳のファーストDVDは今年3月に宮古島で撮影。「私は大好きな先輩を見て、妄想する女の子という設定。なんやろ、一見清楚に見せかけてぐいぐい行く子。妄想でお風呂で先輩と洗いっこしてます」。眼帯ビキニ、小さめスクール水着など初作品ながら攻めた衣装で、T157・B93・W60・H94のむっちりボディーを大胆に露出している。

 

 撮影中は敏感な乳首に悩まされた。宮古島とはいえ3月は肌寒く、プールに入ると「カメラマンさんから『ストップ、ストップ』と止められて。何やろと思ったら『乳首立ってますよ』と言われて」と鳥肌は立たないのに乳首が立った。

 

 ほかのグラドルと同じく梅田もニップレスを張って撮影に臨んだが「どうしても飛び出てしまって。本当に何回も乳首が出てNGになって。乳首なくなればいいと思った」とわがまま乳首に苦笑い。

 

「ソファのシーンでは乳首が立っているのがバリバリわかって、びっくりしました」と形が分かるというから、購入した際の見どころとなりそう。

 

 将来は映画女優を志望しており「あこがれは満島ひかり」という。

 

 7日には東京・秋葉原のソフマップ・モバイル館でDVD発売記念イベントが開催される。

 

 

関連タグ: