おのののか セクシーすぎる「泥酔失敗談」を告白

2015年05月26日 13時03分

明るい大酒飲み?のおのののか

 グラビアアイドル・おのののか(23)が26日、東京・丸の内の「Atelier Craft Label in COOPERS(8月31日まで期間限定オープン)で行われた「Craft Label 柑橘香るペールエール」(サッポロ)のPRイベントに出席した。

 

 さすがに“美人すぎるビール売り子”と言われただけに「普段は結構飲むほう。ビールはいくらでも飲めちゃう。ビアガーデンでは大ジョッキで5杯以上かな。女友達とワイワイ飲みたい」と明るい大酒飲みのようだ。

 

 ただ、残念なことに“女子力”が少々足りない様子。「もうそろそろ相手を探して、こういう場で話したい。でも、芸能界で連絡先を知っている人が少ないし、あまり連絡先を聞かれない。学生時代にずっと部活をやっていたので、ニャンというより『ウェ~イ、飲め~』というタイプ。男性から好かれない」と苦笑した。

 

 先週行われたイベントでは、ビールを飲みながら俳優・竹中直人(59)から口説かれたが「舞台を下りれば本当に紳士で優しい方だった。プライベートでは全く口説かれなかった。魅力がないのかな」と振り返る。

 

 そんなおのがやらかした飲酒の失敗とは…。「以前、浴衣で飲みに行った時に酔っ払って苦しくなり、帯を外してトイレに行った。戻ってきたら浴衣がはだけてインナーだけになり、下着が透けていたらしい。友達が慌ててタクシーに乗せてくれた。翌日、友達が浴衣と帯を届けてくれた」

 

 思わぬ“セクシーハプニング”に得した男性もいるのかと思いきや「酔っ払ってヘロヘロだったので、色気なんてなかったと思う」とか。おのは「夏は開放的な気持ちになるけど、楽しみつつ今年は気をつける」と誓った。